行政書士の西田隆博と申します。

プロフィール

個人写真2-2
行政書士・知的資産経営認定士
西田 隆博
■1972年生まれ B型 東大阪市出身
■岡山朝日高校 近畿大学法学部 卒業
■司法書士法人、税理士法人に15年勤務。
登記実務・会計実務にも精通。これらの経験を活かし知的資産経営認定士を取得。
■生涯現役ラガーマンを自称。大阪府ラグビー協会公認レフリー
■特技:フラワーアレンジメントでテーブルコーディネート
 

主な活動
・マニュライフ生命保険(株) 社内研修講師
・NPO法人ひょうご安心リフォーム推進委員会
・一般社団法人Global Construction Union など

 

職歴

私がデザインさせて頂きました。

大学を卒業後、ガーデンデザイン会社のプランナーとして、営業や現場管理に従事しました。毎日現場の職人さんに怒鳴られ、社会人のイロハを叩き込まれ、今振り返れば赤面するほど基本の「き」を徹底的に教えられました。
反発したりクサったりしながらも、それでもお客様の求めるデザインの背景に、各々の趣味嗜好は無論のこと、ライフスタイルや人生における価値観までを読み取ることの大切さを学ばせて頂きました。
その時の修行は、行政書士となった現在もなお、私の中で根強く残るお客様とのコミュニケーションの基礎となっています。


その後、縁あって、司法書士法人、税理士法人に15年勤務。

 司法書士事務所時代には、権利関係の調査、関係業者間のとりまとめ、契約書や登記申請書類の作成に没頭する毎日。
 また、税理士事務所に移籍してからは、顧問先経営者の相談役として、従業員を抱える立場の方々のさまざまな悩みや思いに寄り添いながら、いかに経営判断に有用な情報を提供するか、ということに全神経を傾ける日々でした。
 そんなふうに法律実務、会計実務の面から中小企業の支援を行ってきました。
そして、より幅広い視点から中小企業を支援することを目的に行政書士事務所を設立致しました。

生涯現役が目標です?

「自称」現役ラガーマンです。

青春時代はラグビーに熱中しました。

バブルが絶頂期を迎える頃、地元の県立高校に入学。
「女子にモテるぞ!」という誘惑のもと、何の気なしにラグビー部へ入部した私でしたが、そこで生涯の友と呼べる仲間たちと出会うことが出来たのでした。
「どんなきっかけや出会いが、自分の人生を左右するかわからない。」
そのことを身をもって知ったのは、高校時代のラグビーのおかげでした。
生涯現役ラガーマンでいることを目標にしているので、時間を見つけてはトレーニングするようにしています!…が、最近はちょっと…(^_^;)。

 

ラグビー日本代表トンプソン・ルーク選手と

←コレ、自慢の一枚です。
グビーワールドカップで日本代表が南アフリカ代表に勝ったあと、世間もそこそこラグビーで盛り上がってくれてた時期に、たまたま飲み屋さんでトンプソン・ルーク選手と居合わせたので、一緒に撮ってもらいました!
「南アフリカ相手に『スクラム組もうぜ‼』」でスクラム組んでた人です!デカい‼
興奮してたのは私らだけで、周りのお客さんたちは「だ…誰???(-_-;)」と若干ひき気味でした…。

 

 

 

プチ情報

お酒も大好き。
みんなでお酒を飲むあの雰囲気が好きです。
実家がスナックなので、昔はなじみのお客さんたちに店でよく可愛がってもらいました。

バブル絶頂期のあの頃は毎日がお祭り騒ぎでした(笑)

 

最近作ったのがコレ

こうみえて、じつはお花も好きです。
お花屋さんでアルバイトした経験があるので、フラワーアレンジメントが特技です。
いまでもお花屋さんの前に立つと創作意欲が掻き立てられます(笑)

ページトップ